海外旅行とクレジットカードの知識

海外旅行とクレジットカード選びの注意点

海外旅行に行くなら、いまや財布の中にクレジットカード入れておくのは常識です。

 

現金を持たずに買い物や食事が出来るというメリットの他に、クレジットカードは身分証明的な役割を果たすことも多いです。

 

特にアメックスなどのステイタス性の高いカードを1枚持っていれば、それだけで相手に信用してもらうことが出来ます。

 

海外旅行に行くにあたって、これからクレジットカードを作る場合、いくつかの注意点があります。

 

まずは、海外旅行傷害保険です。

 

ほとんどのクレジットカードにこの保険が付帯していますが、その補償金額はカードによって大きくことなります。

 

補償の範囲や、自動付帯か利用付帯かなども含めて、しっかりと確認したうえでカードを作成するようにしましょう。

 

また、最近では空港関連のサービスが充実しているカードも多くなっています。

 

ラウンジが利用可能であったり、スーツケースを自宅まで宅配してくれるサービスなど、至れり尽くせりのサービスが提供されています。

 

海外旅行を充実したものにするために、これらのサービスもじっくりと検討してカード選びをするようにしましょう。

 

また、海外に行く際に、クレジットカードは2枚以上持っていくのが無難です。

 

なぜなら、万が一現地で利用できなくなったり、紛失してしまうリスクを複数のカードを持っていくことで軽減できるからです。

 

その際は、それぞれ異なる国際ブランドのカードを持っていくようにするといいでしょう。

 

たとえば、アメックスとVisaとか、マスターカードとダイナースのような感じです。

TOPIX

お金を借りることを悪いことのように思っている人も多いようですが、これまでまったくお金を借りたことのない人は少数派だと思います。住宅ローンや車のローン、そして学生が利用する奨学金などすべて借金であり、お金を借りることに変わりはありません。お金を借りることそのものが悪いのではなく、計画性もなく返済目途の立たない借金を高金利でしてしまったりすることが問題なのです。


海外旅行といえば、新婚旅行が定番ですが、最近ではなかなか結婚相手を見つけることの出来ない人が多く、晩婚化や生涯独身の人が増えていることが社会問題化しています。なかなか出会いがないということを理由にしている人も多いようですが、出会いは自分で積極的に作るものです。結婚相談所などをうまく利用して、理想の相手と巡り合う努力をすることはとても大切です。

更新履歴